脱毛の豆知識大集合!脱毛トリビアであなたもムダ毛博士

エピカフェ管理人
エピカフェ管理人
知っておくとちょっぴりお得?イマドキ女子の脱毛事情や気になるムダ毛対策など、脱毛やムダ毛に関する知識を紹介♪これを読めばきっとあなたもムダ毛マスターになれるはず!
  • レーザー脱毛の仕組みって?

レーザー脱毛とは、毛の再生をほぼ永久的に防ぐことができる、いわゆる永久脱毛と呼ばれるものを指します。そのしくみはというと、毛を育成する毛乳頭といわれる部分などに熱を与えることによって、損傷させ、再生させる昨日を破壊するのです。
そのため、レーザー脱毛は医療機関、すなわちクリニックでしか処置を受けることができません。その点がエステでの脱毛と異なりますので注意が必要です。ですが、専門のスタッフによる、安心で安全な処置を受けることができますので安心できるのではないでしょうか。

近年では、なんらかの機関で脱毛を処置を受ける人、若年層にも増えてきました。 それは各クリニックやサロンなどの、お得なパッケージプランや割引が増えたことが1つの原因と考えられますし、各機関の技術の向上によって、トラブルが激減したことも考えられます。誰もが安心して処置を受けられるということなのです。その効果は半永久的に続くため、いくつになってもキレイでいたいという、女性の願いを叶えてくれるのがレーザー脱毛なのです。

光脱毛との違いは、毛を作る組織を損傷・破壊できるという点。効果も痛みも強いのは、毛を作る部分そのものにダメージを与えて壊していくからなんですね。
  • リーズナブルなワックス脱毛ってなに?

永久脱毛をすることは費用がかかってしまったり、数回通わなければならない、恥ずかしいなどでエステサロンや医療機関での施術に抵抗がある人はワックス脱毛がおすすめです。ワックス脱毛は温めたワックスを脱毛したい部分に薄く塗って、その部分に脱毛用の布をあてて乾くまで待ち、乾いたら布をワックスごとはがして毛の根元から脱毛します。使用方法は簡単で脱毛時の痛みがないのも魅力です。 ムダ毛の周期に合わせてワックス脱毛を繰り返し行うことで、毛根が少しずつ弱っていき生えてくる毛も徐々に細くなってきてムダ毛が薄くなっていくという永久脱毛効果が期待できます。

エステサロンや医療機関へ通う手間がなく自宅で気軽にケアすることができ、デリケートゾーンなどの人に見られたくない部分も自分でできるのも嬉しいです。脱毛ワックスはリーズナブルなお値段でインターネット通販などでも購入することができます。脱毛ワックスを専用サロンで行うことを考えると、自宅用ワックスはかなりリーズナブルといえるでしょう。

サロンやクリニックのような脱毛効果はないけれど、手軽さとカミソリよりも長くツルツル状態がキープできるのが魅力のワックス脱毛。ただし、一度毛を抜いてしまうと、生えるまでサロンやクリニックでの脱毛はできないので注意!

CATEGORY 知って得する?!脱毛トリビア

脱毛やムダ毛のちょっぴり使えるマメ知識大集合!知っているとちょっと得する脱毛トリビアからイマドキのみんなの脱毛事情まで、意外と知らない脱毛についてのトリビアをまとめました。読んだら思わず誰かに話したくなる、お得な脱毛トリビアはこちら!

毛周期を無視して脱毛してもムダ?脱毛の頻度と効果の関係

サロンやクリニックでの脱毛では周期を開けて施術を受けなければ効果がないと言われていますが、何故なのでしょうか?その理由には毛周期が深く関係していますが、そもそも毛周期とは何なのでしょう?更にそのような毛周期を無視しても脱毛効果を発揮できる最新脱毛マシンとは一体?

脱毛サロンの掛け持ちはお得?メリット・デメリットは?

脱毛サロンを掛け持ちすると本当に得するの?かけもちの方法からメリット・デメリットをまで、サロン掛け持ちの基本を解説!気になる部位や期間、かけもちするなら気をつけたいポイントなど、複数のサロンを併用したい方は必見です。

ムダ毛が生えてくるのが早く感じるのはナゼ?ムダ毛が生える仕組み

ムダ毛はどうしてすぐ生えてくるの?やたらと早く感じるのはナゼ?そんな疑問に対して、ムダ毛の毛周期や毛の生えるメカニズムなどと合わせて説明します。疑問を抱きながら、長年ムダ毛と戦ってきたと言う人は、きっとこれからのムダ毛処理の参考になるはず!

もみあげの脱毛ってどうしたらいいの?脱毛方法を解説!

もみあげを脱毛したいけど、どうしたら良いの?女性でも意外と気になるのがもみあげの整え方。セルフケアだと位置的に難しく、肌への負担を考えるとサロンやクリニックでの脱毛がおすすめです。では、もみあげ脱毛にはどのくらいの料金と回数がかかるの?大体の相場を調べました。

ウェディングドレスを着るなら必須!脱毛しておきたい部位ベスト5

ウェディングドレスを綺麗に着るために脱毛すべき部位はどこ?結婚式とは人生で一番キラキラ輝ける夢のようなひと時ですよね?だからこそ一番綺麗な自分でいたい!そこでウエディングドレスに映えるツルツル美肌を手に入れる為に必須な脱毛部位についてお教えしたいと思います。

脱毛の効果を高めるにはどうしたらいい?脱毛効果UP術

せっかく脱毛するなら、その効果を最大限にUPさせたいもの。でも、脱毛の効果を高めるにはどうしたら良いの?意外と知らない脱毛効果UPのためのコツを徹底後悔!脱毛するなら、しているなら絶対やっておきたいお手入れのコツはこちら!

ムダ毛の自己処理はいつがベスト?意外と知らないNG・OKな時間帯

ムダ毛の自己処理にはOKな時間帯・NGな時間帯があるって本当?ムダ毛処理はもっぱらお出かけ前…という方は要注意!実は肌に大ダメージなムダ毛の自己処理のタイミングを解説!美肌をキープしたい方は必見なムダ毛処理のタイミング講座はこちら。

全身脱毛に使える?豆乳ローションの効果とは

豆乳ローションで全身脱毛ができる?ムダ毛を処理したあとの肌に使うと、美肌効果は期待できますが、ただ豆乳のローションはムダ毛を脱毛することはなく、抑毛効果があるわけではありません。よくムダ毛を脱毛、抑毛できるといわれていますが、ムダ毛処理後に使用するのが正しい使い方です。

顔脱毛で人気のスレッディングはどんな脱毛?

スレッディングという言葉はあまりに耳にすることはないと思いますが、いま注目の脱毛方法の一つ。主にアジア各国で行われているので日本人の肌にもあっていると注目のスレッディングの効果や肌に対する負担などについて考えてみましょう。

  • 脱毛するときはほくろに注意ってどういうこと?

レーザー脱毛は、基本的には、体のどこでも脱毛することが可能ですが、ほくろ部分には施術できません。何故かというと、医療レーザー脱毛は、メラニン色素に反応する特殊な光を照射するためです。

日本人の毛には、メラニン色素が多く含まれているため、濃茶色から黒い色をしており、ほくろにもメラニン色素を含む細胞がたくさん集まっています。レーザーはメラニン色素に反応して熱を発生させることで、毛根部にある毛母細胞を破壊して毛を抜けさせます。ですから、色素がなければ反応させることが難しいのですが、ほくろがあったり、元から肌が黒い人、日焼けしているなど皮膚に多くの色素を含んでいる場合にレーザー脱毛を受けてしまうと、毛だけではなく、皮膚にも作用してやけどしてしまったり肌が色抜けしてしまうなど肌トラブルが起こる可能性があるのです。 施術部分にほくろが多い場合は、レーザー脱毛の出力を下げて施術を行ったり、先にほくろを取り除いてからレーザー脱毛による施術を行う医療機関もありますから、カウンセリングの際にしっかりと相談することが大切です。

また、色の黒い人や黒い部位にも使用できる、YAGレーザーというレーザー機器もあるため、ほくろが多い場合はこちらを使用されることもあります。YAGレーザーは、メラニンに対する反応が弱くしているので脱毛は可能なことがあります。 ただ、他のレーザー脱毛施術に比べて、毛の再生率が高いというデメリットがあります。

ほくろなど、色素が濃い部分の脱毛は要注意!ほくろが多い方はカウンセリングの際にしっかりご相談を。
  • 生理中の脱毛ってNGなの?

脱毛エステの予約を取るのに注意したいのが生理です。サロンによっては生理中はVIO以外でも施術NGというケースもあるので、予約をするときは生理日と重ならないようにするのが当たり前となってきます。生理日の施術に関して、多くのサロンではVIOは当然NGですが、それ以外の部位は、本人が問題ないと判断すれば施術はしてもらえます。ただし、生理中は肌が敏感になっているため、肌トラブルのリスクが通常よりも高まります。そういったことを考慮して何かあっても自己責任という形となっているようです。

VIOの予約当日生理になった場合はキャンセルとなりますが、その場合はどうなるのでしょうか。多くのサロンでは、生理だからキャンセル料が免除されるなんてことはありません。当日キャンセルということでしっかりキャンセル料は取られます。当たり前ですが、当日生理になったり、急用が入ったりして、どうしてもキャンセルをする場合は、サロンに必ず連絡を入れましょう。また、光脱毛は毛周期に合わせてお手入れをしないと効果が現れにくいので、連絡を入れる前に、次回の予約をいつにするかのスケジュール調整もしておいたほうがいいでしょう。

基本的に生理中の脱毛はNGのサロンが多い模様。とくにVIOはほとんどの場合施術不可なので、予約をとるときは生理のコトもしっかり計算しておくと◎